スマートウォッチってどう使ってる?普段使いできるスマートウォッチのおすすめの使い方

みなさんはスマートウォッチって使ってますか?

「Apple Watch(アップルウォッチ)」が有名だと思いますが、ほかにも「Fitbit(フィットビット)」や「GARMIN(ガーミン)」など色々な種類があります。

スマートウォッチにはスマートフォンと連動したり、健康管理睡眠管理キャッシュレス決済など便利な機能がいろいろと搭載されています。

さらに価格を抑えたモデルなども多くあり、5万円くらいするものや数千円のものまで値段はピンキリです。

しかし、普段使いする中でその機能をフル活用している人はほとんどいないのではないかと思います。

実際に私は購入してから1年ほど寝かせていました!(笑)

スマートウォッチのキャッシュレス決済は使っていないし、スマホはだいたいに手元にあるのでスマートウォッチの活用法を発見できていませんでした。

そんな中、1年の時を経てよみがえった私のスマートウォッチの活用方法について紹介していきたいと思います。

普段の生活など人によって使える機能は異なってくると思いますが、購入を考えている人や、使い方に迷ってる人の参考になれば幸いです。

普段使いできるスマートウォッチのかんたんな機能3つ

メールやLINE、電話の通知機能

スマートウォッチにこの機能は欠かせません!

携帯電話を使っていて必ず1回はLINEや電話に気付かなかったということはあると思います。

出かけているときやマナーモードのとき、他のことに集中しているときは、なかなか気づきづらいものです。

老若男女問わず、携帯電話を持っているすべての人にこの機能はオススメできますね!

私が使っていて便利だと思ったのは、電話やメールを使って仕事をしている人は、この機能はとても便利です!

取引先からの電話やメールに気がつかなくて、連絡が遅れてしまったり…という経験がある人にはぜひ利用して頂きたい機能です!



目覚まし

みなさんは朝、強いですか?

私はめちゃくちゃ弱くて、目覚ましをかけても気づかなかったり、知らないうちにスヌーズを切ったりするくらいに寝起きが悪いです!

スマートウォッチの目覚ましは、腕に振動がくるので私ほど寝起きの悪い人でも振動に気付いて目が覚めるはずですよ!

一人暮らしの人や、自力で起きる必要がある人にはかなりオススメの機能です。

tutu

ちなみに…二度寝したい人はスヌーズ機能付きのものがオススメです!(笑)


さらに、スマートウォッチには睡眠記録機能が付いています。

私が使っている比較的安めのスマートウォッチにも、睡眠時間の計測や、途中で目が覚めた回数などいろいろな計測をしてくれます。

睡眠は健康には欠かせないものですから、興味が無かった人でも目覚ましついでに睡眠の質をチェックしてみるといいかもしれませんよ!



リマインダーとしての利用

リマインダーとは、日本語にすると「備忘通知(びぼうつうち)」といいます。

分かりやすくすると「やらなきゃいけないことを忘れないように通知する機能」と言えます。

iPhoneなどスマートフォンにも搭載されている機能ですが、指定の日、時間までにやらなきゃいけないことがある時などに使える機能です。

通知してくれるスケジュールのようなものですね。

たとえば、指定した時間に荷物の受け取りがあるとか、この日は誰かと会う約束をしているとか、スケジュールと連携すると幅広く使うことができます。

スマートウォッチは振動で通知してくれるので、うっかりその時間に忘れてしまったときなどもピンポイントで通知をしてくれるので安心です!

また、勉強をしている学生さんにも便利な機能だと思っています。

勉強をする時間を決めたり、気持ちの切り替えやルーティーン作りに活用できると思います。



ちなみに私の活用方法は、仕事のミーティング時間の通知に使っています。

集中している時は時間を忘れやすいのでミーティングがある時などはかなり助かっています!

子供用のスマートウォッチもある!

子供用のスマートウォッチがあるのはご存知でしょうか!

子供は大人の使っているものを使いたがりますよね。

大人が使っているスマートウォッチを見たら、「欲しい!付けたい!」と言われるかもしれません。

そんなお子さんにも、親御さんにも安心の子供用スマートウォッチmyFirst Fone R1」の機能をかんたんに紹介しますね!

通話・ビデオ通話ができる!

なんとSIMカードを入れることで電話として使えちゃうんですね!

ビデオ通話もできるので、子供とコミュニケーションを取るのにも最適です!

落とす心配がない

腕に付けていれば落す心配もありません!

衝撃や水にも強いので、遊んでいてぶつけたり、雨の日でも安心です。

GPS機能も搭載

GPS機能が付いているので、迷子になってしまったときや、落としてしまったときも安心です。

もし危険なことが起きた時には、SOS機能で現在地を通知することもできます。

また、デザインがいいのも魅力のひとつだと思います!

もし子供から「スマートウォッチが欲しい!」と言われたら子供用スマートウォッチを検討してみてはいかがでしょうか。

もっと詳しく知りたい方は、子供用スマートウォッチ「myFirst Fone R1」の詳細はOaxis Japanさんからご確認ください。



【まとめ】スマートウォッチを使うと便利だと感じる人はどんな人?

スマートウォッチの機能をいろいろ紹介してきましたが、実際にどんな人が使うと効果的に使うことができるのか、まとめてみましょう。

最先端技術を使わなくても、普段使いできるという目線で判断したいと思います!

スマホの電話・メールに気がつかない人

特に外に居る時は気づかない時が多いんじゃないでしょうか。

もちろん、時計としての機能もありますので外出時に付けるだけでも便利に使えます!

寝起きが悪い人

1人暮らしだったり、起きることに不安がある人にはとても便利です。

普段の目覚まし時計と一緒に使うことで確実に寝坊を防ぎましょう!(笑)

スケジュールを忘れがちな人

スケジュール帳にメモしていても、その時になったらつい忘れてしまうこともあります。

決まった時間に薬を飲むなどのルーティーンがある人にも便利です。

まとめ

以上が普段使いできるスマートウォッチのおすすめの使い方でした!

私が今使っているものが2,000円台のスマートウォッチなのですが、この値段でも普段使い用としては便利に使えますので、気になる方はまずは安めのスマートウォッチを検討してはいかがでしょうか。

私もまだまだスマートウォッチ初心者なので、高機能なものは使いこなせていませんが、スマートウォッチはどんどん進化してきていますので、今後の進化がすっごく気になります!