【完全無料】Filmora無料版でYoutubeサムネイルを作る方法【Filmora】

Youtubeのサムネイルを作りたいけど、無料でできる?

今回紹介する動画はこちらです。

この動画を見ると何が分かるのかについてまとめます。

  • サムネイルのサイズ設定
  • 画像から人物だけを切り抜く方法(応用編)
  • 背景・文字入れ方法(応用編)
  • サムネイルを出力方法

Filmoraを使った作成方法になりますので、もしFilmoraを持っていない方なら無料でダウンロードすることができますので試しに使ってみてはいかがでしょうか。

ちなみに、Filmoraは無料で使えますが、動画を書き出し(エクスポート)するとFilmoraの透かしロゴが入りますのでYoutubeなどにアップロードしたい場合は有料のFilmoraの購入をする必要があります。

Filmora(フィモーラ)って無料で使えるの?

サイズを設定する

00:45 からサムネイルのサイズを設定します。

  • サムネイルを作る際のアスペクト比(縦横のサイズ)を16:9に設定します。
  • 解像度はYoutubeが推奨している1280×720(HD)に設定します。

この後では写真から人物を切り抜いたり、背景画像や文字の入れ方について解説しますので、特に写真を加工したりしない方は読み飛ばしてくださいね。

サムネイルの書き出し方法、スナップショットについてこちらの記事でも解説していますのでよければ参考にどうぞ。

Filmoraだけでサムネイルが作れる!スナップショットの使い方

画像から人物だけを切り抜く

01:14 からは画像から人物だけを切り抜く方法を解説しています。

動画の手順を簡単にまとめます。

エフェクト→AIポートレート→『セグメンテーション』を画像に適用する。
「有料エフェクトです。使用するにはご購入ください」と表示されたら『無料で体験』を選択する。
人物を切り抜いたらエフェクト→AIポートレート→『ボーダー』を追加する。
クリップをダブルクリックして細かく調整する。

以上で人物の切り抜きは完了です。

tutu
tutu

エフェクトをかけるだけなので簡単!

背景・文字入れ

02:03 から背景・文字入れについて解説しています。

背景を追加する
切り抜いた人物のトラックの下に、背景画像を配置する。
タイトルを追加する
タイトルから好きなテンプレートを選択する。
テンプレートを切り抜いた人物の上のトラックに配置する。

配置したテキストをダブルクリックするか、もしくは高度編集からデザインをカスタマイズする。
人物画像や文字を配置し直したりしてサムネイルをデザインする。

テキストの編集についてはこちらの記事でも解説していますので参考にどうぞ。

動画で分かりやすく解説!動画に字幕(テロップ・文字)を入れる方法【Filmora】 動画で解説!Filmoraの高度編集の使い方(字幕・テロップ)

サムネイルを出力をする

03:10 スナップショットを使ってサムネイルを出力する方法について解説しています。

サムネイルとして出力するには、プレビュー下にあるカメラマークの『スナップショット』をクリックします。

スナップショットはメディアプロジェクトメディアに保存されます。

作成したサムネイルのスナップショットを右クリックして『エクスプローラに表示』をクリックすると、スナップショットの保存先フォルダが表示されます。

まとめ

Filmora無料版でYoutubeサムネイルを作る方法についての動画を解説しました。

サムネイルの作り方としては『スナップショットを押す』だけ!!

動画ではFilmoraの有料エフェクトの使い方も解説していましたが、有料エフェクトを使ってもなんとサムネイルは無料で作れてしまうという…!

Filmoraに搭載されたエフェクトやテンプレートを使うことができるので、デザインに自信が無くてもおしゃれなサムネイルを作ることができると思いますよ。

今回紹介した動画の『Wondershare Filmora 動画編集』チャンネルでは質問を募集しているので、編集方法についてもっと知りたい方はコメントしてみるといいかもしれませんよ!

他にもFilmoraの使い方について知りたい方は、こちらのFilmoraの使い方記事まとめを参考にしてみてください。

動画で解説!Filmoraの使い方まとめ